ダミアン・レーン騎手に乗ろう!堀厩舎は競馬で勝つための秘策満載!

マジックナンバー①

■見るだけで競馬に勝てる本
「競馬界のマジックナンバー!?① ~ 競馬界の魔法の数字 -騎手編- ~」

 


↓↓【騎手の買い条件が丸わかり!】↓↓

 

堀厩舎-吉田和子氏庇護、来日1週目で重賞勝ちダミアン・レーン騎手とは?

オーストラリアの若き侍、
D.レーンことダミアン・レーン騎手は
来日1週目にして新潟大賞典・GⅢを
7番人気のメールドグラース号にて
重賞初勝利を上げてしまった。

今の御時世、JRAに短期免許で来日できる
外国人騎手が絞られているとは言え、
この快挙は目を見張るものがある。

外人の乗れる騎手、
乗れない騎手共にそうなのだが、
来日1週目というのは不発を連発する
傾向にあるのは事実である。

それは、機会がある度に度々来日する
ライアン・ムーア騎手の1週目もそうだが、
ミルコ・デムーロ騎手の1年目もそうであった。

ダミアン・レーン騎手が今後、
目を離せない外人騎手の一人である
ということが分かったところで、
D.レーン騎手の特徴と傾向
見ていくことにいたしましょう(^^

■競馬で勝ち続ける唯一の方法
↓「競馬を科学する本 誰でも勝てる!最初から回収率200%オーバーの馬とは!?」↓

バックアップ態勢を考えると、
受け入れ先が堀宣行厩舎で、
馬主が吉田和子氏ですので、
調教師、社台系のバックアップ共に
申し分ないということができます。

また、トレセンも美浦ですので、
M.デムーロ騎手、C.ルメール騎手が
元々いる栗東から比べれば、
外部環境も良いと言えますね。

1週目からこれだけ大暴れができましたので、
今後の活躍は約束されたようなものでしょうか。

スポンサーリンク


■データは嘘を付かない!! 誰だよ、フィリップ・ミナリクって!? どうせ、た~へ~なんだろう… と思っていると、痛い目に合...

データから読み解く、ダミアン・レーン騎手が乗れる理由!?

新潟大賞典を勝ったのは、
清水久詞厩舎のメールドグラース号だが、
何より幸運なのはキャロットファームの馬で勝てたことだろう。

安定した有力馬の騎乗依頼を稼ぐには、
有力馬主の評価も重要になることは言うまでもない。

オーストラリアの騎手は、
クレイグ・ウィリアムズ騎手、
ヒュー・ボウマン騎手を始め、
数字を残す騎手が多いが、
D.レーン騎手は上の二人とは違い、
柔らかい騎乗で定評がある騎手である。

■ダミアン・レーン騎手 調教師別 成績表

調教師 1着 2着 3着 騎乗回数 勝 率 連対率 複勝率
萩原 清 1 0 0 1 100.00% 100.00% 100.00%
藤沢 和雄 1 0 0 1 100.00% 100.00% 100.00%
清水 久詞 1 0 0 1 100.00% 100.00% 100.00%
堀 宣行 2 1 0 3 66.67% 100.00% 100.00%

D.レーン騎手の乗れてる特徴を見る時に、
やはり2、3着ではなく、きっちりと1着で決めている
というのが大きいと思う。

調教師も決めたい時に、
C.ルメール騎手を使ったり、
M.デムーロ騎手を使うわけで、
外人騎手にはその点を期待している訳である。

それは、重賞・GⅠなどになれば、
如実な傾向として表れてくるだろう。

スポンサーリンク


■タ~ヘ~なのか??小倉の神なのか!? あのイタリアが生んだリーディング騎手、 ダリオ・バルジュー騎手を知っているか...

今のところダミアン・レーン騎手が良い傾向を
見せているは、堀厩舎は勿論だが、
藤沢和雄厩舎の馬で1勝、
萩原清厩舎の馬で1勝を上げている点だ。

更に、清水久詞厩舎というのは、
狙いすました東上で勝鞍を上げるのが得意な厩舎だ!

この辺で勝鞍を上げているということは、
クリストフ・ルメール騎手、
ミルコ・デムーロ騎手が東上しない時には、
D・レーン騎手に馬が回る可能性がある
ということを示唆している。

かつて、藤沢和雄厩舎に短期免許で来日していた、
グレゴリー・ブノワ騎手何かもそうなんだが、
外人騎手というのは結局の所、
買い続けているとどこかで穴を開けて、
期待値をプラスにしてしまうのである。

G.ブノワ騎手はかなり日本では下手な騎手だったが、
その分盲点の穴を開けて馬券的な期待値はプラスであった。

そういった意味では、
D.レーン騎手の知名度が低い内に買い続けることは、
馬券戦略としては大アリなのである。

C.ルメール騎手やM.デムーロ騎手では、
もう既に一般ユーザーにもその知名度が知れ渡り
過ぎているのである。

スポンサーリンク


■西のThe 公務員 松山騎手 東の柴田善臣先生、西の松山弘平騎手と言われるくらい、 松山騎手の (ads...

今の所の傾向は、左回りの東京と新潟で騎乗し、
共に問題はないと言える。

ダートと芝共に、
馬券率50%で推移しているので、
ダート騎乗時も神経質になる必要はなさそうである。

1週目から勝鞍を5勝稼いでいるということは、
日本の高速競馬に合わせることも、
周りのペースに合わせたり、
仕掛けどころの感覚も優れている
ということが出来るだろう。

堀厩舎の馬なら余計な先入観を持たずに、
それなりの騎乗を繰り返していれば、
勝ち星は積み上げられるはずだ。

距離適性も中距離から長距離
勝ち星を上げているし、
短い距離がダメだということもないと思われる。
というか、基本的には短距離の方が戦略が楽だし…

脚質も先行・差しで結果を残しているが、
逃げ・追い込みも別段苦手という気配も
今のところは見せていないし、
期待の大きいオーストラリアの若武者である。

個人的には、クリストフ・スミヨン騎手くらい、
馬券で回収できないかと秘かに企んでいるwww

今後も乗れているダミアン・レーン騎手からは
目の離せない競馬が続きそうな気配を感じ取っている。

特に来週からは、東京での連続GⅠウィークになり、
クリストフ・ルメール騎手、
ミルコ・デムーロ騎手に人気が一極化したところで、
D.レーン騎手のあっと驚くシーンが多々あっても
可笑しくないと感じ取っている次第であります!

こういうのを狙うには、外人騎手の場合、
有力厩舎の穴馬に乗っている時がベストです!

アンドレアシュ・シュタルケ騎手もそうですが、
外人は穴を開けますwww

それだけで、向こう何週間分の軍資金を作ることが
できますからね。

【合わせて読みたいの記事】

ムラ駆けするミルコ・デムーロ騎手は、重賞・GⅠの一発必中を狙い撃ち! ミルコ・デムーロ騎手のイメージといえば、 陽気...
■田辺騎手は東京でなく中山で狙え! 現在東のリーディングをひた走る田辺騎手! 東のリーディングジョッキーと言えば、 戸崎騎手の...
■狙いづらい厩舎の典型 矢作芳人厩舎 狙いやすい調教師、狙いづらい調教師がいます。 それは、成績云々とは関係なく、 勝負ど...

■競馬で勝ち続ける唯一の方法
 「競馬を科学する本 誰でも勝てる!最初から回収率200%オーバーの馬とは!?」


↓↓【期間限定お試し価格100円にて好評発売中】↓↓

■あなたが馬を見る天才と尊敬される日
 「競馬を楽しんで勝つ本 素人でも分かる!パドックでの勝ち馬の探し方とは!?」


↓↓【夏競馬に効果テキメン!】↓↓

■パドックで馬を見るコツ
 「競馬の負けを価値にする本 日本ダービーで単勝支持率約50%のサートゥルナーリアを切る術」


↓↓【競馬の収支を飛躍的に向上させる術】↓↓

【PR動画】

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村


パドック理論ランキング

書籍

 

■競馬で勝ち続ける唯一の方法
「競馬を科学する本 誰でも勝てる!最初から回収率200%オーバーの馬とは!?」

↓↓【好評発売中】↓↓

 

 

■あなたが馬を見る天才と尊敬される日
「競馬を楽しんで勝つ本 素人でも分かる!パドックでの勝ち馬の探し方とは!?」

↓↓【穴馬探しに効果テキメン!】↓↓


 

■パドックで馬を見るコツ
「競馬の負けを価値にする本 日本ダービーで単勝支持率約50%のサートゥルナーリアを切る術」

↓↓【競馬の収支を飛躍的に向上させる術】↓↓

 

 

にほんブログ村 競馬ブログ 馬体・パドック理論へ
にほんブログ村


パドック理論ランキング


 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする