title logo
space

【A D】

space
このエントリーをはてなブックマークに追加

ー 堀宣行師の統計学 ー

space
 競馬の統計学 > 調教師の統計学 > 堀宣行師の統計学
space

メニュー

■本年実績

(2015.01.05~08.09)

1着 2着 3着 4着
以下
通算 勝 率 連対率 複勝率
32 19 7 96 154 20.8% 33.1% 37.7%
space
 

【短 評】

  堀厩舎と言えば、現在のリーディン
  グ厩舎。特に今年は大ブレイク中。
  出走スタイルは、一発必中勝利狙い。
  最高勝率と連対率を誇っている。
  馬の育成・適性見極めも現在におい
  ては、東でNo.1!
  数字の上では、藤原英昭厩舎をも
  凌ぐ。
  特に、馬の課題点克服と仕上げの良
  さにおいて、右に出るものはなし。
  さぁ、東一の勝負厩舎の傾向を見て
  いきましょう。

■騎手別実績

space

【勝負騎手】

(2011.01.05~2015.07.26)

No. 騎 手 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
crown first 浜中俊 5 2 1 8 0 16 31.25% 43.75% 50.00%
crown second 川田将雅 3 2 0 5 0 10 30.00% 50.00% 50.00%
crown third 福永祐一 30 15 16 50 0 111 27.03% 40.54% 54.95%
4 内田博幸 13 14 11 33 1 71 18.31% 38.03% 53.52%
5 岩田康誠 4 8 7 18 0 37 10.81% 32.43% 51.35%

【狙える騎手】

(2011.01.05~2015.07.26)

No. 騎 手 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
crown first M.デムーロ 4 0 0 8 0 12 33.33% 33.33% 33.33%
crown second 戸崎圭太 48 23 20 125 0 216 22.22% 32.87% 42.13%
crown third R.ムーア 13 6 7 33 0 59 22.03% 32.20% 44.07%
4 F.ベリー 8 14 3 28 2 53 15.09% 41.51% 47.17%
5 N.ローウィラー 1 4 2 10 0 17 5.88% 29.41% 41.18%
space

【危険厩舎】

(2011.01.05~2015.07.26)

No. 騎 手 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
crown first 秋山真一郎 0 0 0 7 0 7 0.00% 0.00% 0.00%
 

【短 評】

   堀厩舎の馬で有力騎手が乗っている時は、アツ
   い。外人騎手なら誰であろと、アツアツだ。
   割を食っているのは、主戦の戸崎騎手と石橋脩
   騎手 (勝率16.10%, 連対率25.42%, 複勝率36.02%)
   だ。戸崎騎手位なら良いが、石橋脩騎手は悪い
   時も跨がらなければならない。
   両騎手を買う時は、見極めていきたい。
   堀厩舎、課題もあって、ローカル騎手が乗る時
   は戦績がガックと落ちる。丸山騎手 (12.12%
   - 18.18% - 21.21%)、丸田騎手 (11.11% -
   16.67% - 22.22%)、津村騎手 (3.13% - 9.38%
   - 31.25%)。騎手って重要なんだなと思う。
   ローカルでも一流騎手非騎乗時は要注意。
   後、二本柳騎手 (10.53% - 15.79% - 21.05%)
   この数字覚えておくと良いよ!
   毎年春に訪れる、二本柳壮春の生誕祭時に役
   に立つと思うから (3/2)(* ̄ー ̄)ニヤリ
   (2015.08.12)

>トップへ

■馬場別実績

space

(2011.01.05~2015.07.26)

馬場 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
147 100 84 489 4 820 17.93% 30.12% 40.37%
ダート 46 29 34 163 0 272 16.91% 27.57% 40.07%
障害 - - - - - - - % - % - %

【短 評】

   見よ!この層の厚さ!殆ど芝馬!
   障害馬なんて0!
   「圧倒的じゃないか、我が軍は。」
   (2015.08.12)

>トップへ

■競馬場別実績

space

(2011.01.05~2015.07.26)

No. 競馬場 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
crown first 東京 78 48 52 210 2 388 20.10% 32.47% 45.88%
crown second 新潟 29 9 20 90 0 148 19.59% 25.68% 39.19%
crown third 中山 52 38 24 153 2 267 19.48% 33.71% 42.70%
4 小倉 7 3 2 25 0 37 18.92% 27.03% 32.43%
5 阪神 8 8 4 27 0 47 17.02% 34.04% 42.55%
6 福島 7 5 4 38 0 54 12.96% 22.22% 29.63%
7 函館 3 6 1 14 0 24 12.50% 37.50% 41.67%
8 中京 5 3 4 41 0 53 9.43% 15.09% 22.64%
9 京都 2 4 2 35 0 43 4.65% 13.95% 18.60%
10 札幌 1 2 4 17 0 24 4.17% 12.50% 29.17%

【短 評】

   「圧倒的じゃないか、我が軍は。」
   圧倒的数値。苦手はないと見る。
   ただ、北海道シリーズ、特に札幌は数値を
   落としているが、コレは本人が北海道入り
   していないことに原因があるではないか、
   と考えている。
   ローカルも数値を落とすが、これも騎乗
   騎手の質に一因がありそうだ。
   馬質にも問題があるかもしれないが、
   結果通り割引いて考えておけば無問題。

スポンサーリンク
   それより注目すべきは、京都の数字の悪さ。
   広いコース、小回りコース問わず結果を
   残している中で、この数値は明らかに悪い。
   京都コースの特徴といえば、坂を使ってス
   パートすることと、瞬発力よりはスピード、
   キレが求められること位だろうか…
   堀厩舎の馬と言えば、直線物凄い脚で突っ
   込んでくるイメージがある。中山だろうと
   東京だろうと。先行して残すタイプの馬の
   イメージではないが…
   坂を使える京都だと、直線脚を伸ばすタイ
   プの馬は不利な面があるのかもしれない。
   理由は分からないが、京都だけは相当条件
   が揃わないと走らない、と思っておいた方
   が良い。人気を被っていたらチャンス到来
   だ!(2015.08.12)

>トップへ

■距離別実績

space

(2011.01.05~2015.07.26)

No. 距離 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝率 連対率 複勝率
crown first 1600 50 25 24 148 2 247 20.24% 30.36% 40.08%
crown second 2000 35 22 16 105 1 178 19.66% 32.02% 41.01%
crown third 1400 22 9 11 70 0 112 19.64% 27.68% 37.50%
4 1800 57 34 38 185 1 314 18.15% 28.98% 41.08%
5 1200 12 17 9 54 0 92 13.04% 31.52% 41.30%
6 2200 3 4 3 15 0 25 12.00% 28.00% 40.00%
7 2400 4 6 7 19 0 36 11.11% 27.78% 47.22%
8 1700 5 5 5 33 0 48 10.42% 20.83% 31.25%
9 2100 1 3 3 5 0 12 8.33% 33.33% 58.33%

【短 評】

   堀厩舎と言えば、東京芝1600mですね。
   後、中山芝中距離で戸崎騎手が突っ込んできて、
   「んだよ、また戸崎かよ。」ってなるパターン
   ですね。
   短距離、中距離は万遍なく得意で、2500m以上
   の長距離はパフォーマンスを落としています。
   (勝率0.00%, 連対率15.79%, 複勝率21.05%
   計19回)。
   落としています。
   1200m未満の距離は一度も使っていないと。
   ゆったりした距離の方が良さそうです。
   東京ダ2100mの成績が良いですが、この厩舎、
   ダート馬のイメージが殆どないですね。
   (2015.08.12)

>トップへ

■人気別実績

space

(2011.01.05~2015.07.26)

人気 1着 2着 3着 4着
以下
通算 勝 率 連対率 複勝率
1人気 98 40 38 92 268 36.57% 51.49% 65.67%
2人気 39 28 26 96 189 20.63% 35.45% 49.21%
3人気 18 20 15 79 132 13.64% 28.79% 40.15%
4人気 9 12 11 78 110 8.18% 19.09% 29.09%
5人気 6 9 8 47 70 8.57% 21.43% 32.86%
6人気 9 5 3 55 72 12.50% 19.44% 23.61%
7人気 6 3 1 54 64 9.38% 14.06% 15.63%
8人気 4 4 6 33 47 8.51 17.02% 29.79%
9人気 2 1 4 29 36 5.56% 8.33% 19.44%
10人気 0 2 2 26 30 0.00% 6.67% 13.33%
11人気 0 0 1 13 14 0.00% 0.00% 7.14%
12人気 1 1 1 13 16 6.25% 12.50% 18.75%
13人気 0 0 0 15 15 0.00% 0.00% 0.00%
14人気 0 0 1 5 6 0.00% 14.29% 14.29%
15人気 0 0 0 3 3 0.00% 0.00% 0.00%
16人気 0 1 0 6 7 0.00% 14.29% 14.29%
17人気 0 0 0 5 5 0.00% 0.00% 0.00%
18人気 0 0 0 1 1 0.00% 0.00% 0.00%

【短 評】

   堀厩舎人気馬をきっちり走らせることは勿論だが、
   穴馬の激走も狙える厩舎である。
   人気馬をきっちり走らせることに関しては、西の
   藤原英昭厩舎が一番である。しかし、西の有力厩
   舎は穴馬を走らせることに関しては、パフォーマ
   ンスを下げているが、東は穴馬でもきっちり高パ
   フォーマンスを上げている。
   中でも1、2を誇るのが、この堀厩舎
   藤沢和雄厩舎だ。堀厩舎は穴馬 (6 - 10人気) に関しては、
   (勝率8.39%, 連対率16.78%, 複勝率24.98%)
   大穴 (11人気以降) に関しては、
   (勝率1.49%, 連対率4.48%, 複勝率8.96%)である。
   穴厩舎というのがあるが、回数的には確かにそっ
   ちの方が多いかもしれないが、率の方が重要だか
   ら、本当の穴厩舎はこの堀厩舎と藤沢和雄厩舎
   いうことになる。西の有名厩舎はこの値が低い
   ことが多いので、要注意です。
   結局仕上げの上手い厩舎こそ穴を開ける、と覚え
   て置いた方が良い。

スポンサーリンク
   ちなみに、騎手の穴マンは武豊騎手戸崎騎手
   です。穴狙いは、実力があるものが人気薄になっ
   ている時が狙い目、っていう訳ですね。
   (2015.08.12)

>トップへ

■時季別実績

space

(2011.01.05~2015.07.26)

1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
1月 9 10 4 58 1 81 11.11% 23.46% 28.40%
2月 13 15 13 55 1 96 13.54% 29.17% 42.71%
3月 27 15 5 72 0 119 22.69% 35.29% 39.50%
4月 20 16 10 50 0 96 20.83% 37.50% 47.29%
5月 34 14 15 60 1 123 27.64% 39.02% 51.22%
6月 14 7 8 74 0 103 13.59% 20.39% 28.16%
7月 18 13 5 52 0 88 20.45% 35.23% 40.91%
8月 9 7 13 57 0 86 10.47 18.60% 33.72%
9月 8 5 9 40 0 62 12.90% 20.97% 35.48%
10月 14 10 9 41 0 74 18.92% 32.43% 44.59%
11月 14 8 16 48 0 86 16.28% 25.58% 44.19%
12月 13 9 11 45 1 78 16.67% 28.21% 42.31%

【短 評】

   特筆すべきは、1月と6月のパフォーマンスの
   悪さだろう。
   1月は中山・京都開催で、ダートと長距離戦
   中心。確かにパフォーマンスを落としそうな
   要因はある。割引いて考えておいた方が良い。
   6月は梅雨時だが、雨は苦手と見るべきかも
   しれない。ダート馬も少ないし、北海道シリー
   ズも弱いことから、パワータイプの馬の育成は
   苦手かもしれないと見ても良いかもしれない。
   何れにしても、6月も割引だ。
   逆に春が得意で、5月の東京開催何かはスーパー
   ひとし君チャンスだ。外せない!
   「せ、正確な射撃だ。それゆえコンピューターに
   は予想しやすい。」
筈だ!(2015.08.12)

>トップへ

■まとめ

space

  ・レース出走は、一発必中勝利狙い。
   出走してきた時点で、チャンス。
  ・一流騎手が乗ってきたらアツい。
   外人騎手は誰であろうと、アツアツ!
   主戦戸崎騎手騎乗時だけ見極め必要。
  ・5月の東京開催はアツい。
   1月、6月は割引。
  ・中央場所はチャンスだが、京都は割引。
   ローカルは騎手次第。
  ・穴馬激走も期待できる。
   複数要件が絡めば、単純見切りは危険。

>トップへ

■予想に役立つサイト

space
■無料情報サイト
【☆無料★ 競馬の神様 大川慶次郎氏】

【☆無料★ 極上の投資競馬 PREMIUM】
【☆無料★ 競馬総本舗 ミリオン】
space
■大手優良予想サイト
【日刊スポーツ 極ウマ】

【競馬最強の法則 WEB】

space
■競馬オリジナルグッズ
【JRA ターフィー通販クラブ】

>トップへ

 競馬の統計学 > 調教師の統計学 > 堀宣行師の統計学
space

Copyright(C) 2015 ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】