title logo
space

【A D】

space
このエントリーをはてなブックマークに追加

ー 藤沢和雄師の統計学 ー

space
 競馬の統計学 > 調教師の統計学 > 藤沢和雄師の統計学
space

メニュー

■本年実績

(2015.01.05~07.26)

1着 2着 3着 4着
以下
通算 勝率 連対率 複勝率
17 21 16 107 161 10.6% 23.6% 33.5%
space
 

【短 評】

  西の一発必中型藤原英昭厩舎ときたら、
  東の筆頭は藤沢和雄厩舎となる。
  「馬は勝てる状態になってからレースに使う」というスタイルだ。
  この方針は馬券を買う者にとっては大変ありがたい。
  藤沢和雄厩舎は他の厩舎に比べて、かなり「買い」、「切り」
  のタイミングが分かりやすい厩舎である。
  是非そのタイミングを見極め、チャンスをモノにしていただきたい!
  (2015.07.30)

■騎手別実績

space

【勝負騎手】

(2012.01.05~2015.08.16)

No. 騎 手 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
crown first C.ルメール 5 1 2 2 0 10 50.00% 60.00% 80.00%
crown second 横山義行 5 3 3 3 0 14 35.71% 57.14% 78.57%
crown third 田辺裕信 2 2 0 4 0 8 25.00% 50.00% 50.00%
4 M.デムーロ 2 1 0 2 0 5 40.00% 60.00% 60.00%
space

【狙える騎手】

(2012.01.05~2015.08.16)

No. 騎 手 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
crown first 四位洋文 12 10 3 34 0 59 20.34% 37.29% 42.37%
crown second 北村宏司 49 36 40 148 0 273 17.95% 31.14% 45.79%
crown third G.ブノワ 7 6 5 25 0 43 16.28% 30.23% 41.86%
4 藤田伸二 1 0 3 6 0 10 10.00% 10.00% 40.00%
space

【危険厩舎】

(2012.01.05~2015.08.16)

No. 騎 手 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
crown first 三浦皇成 0 0 0 7 0 7 0.00% 0.00% 0.00%
crown second 蛯名正義 0 0 1 6 0 7 0.00% 0.00% 14.29%
 

【短 評】

   良い時も悪い時もまとめて主戦の北村宏司騎手に任せている。
   基本的には北村宏司騎手と四位騎手騎乗時の取捨選択が勝負の分かれ目となる。
   障害戦で横山義行騎手が乗ってきたらアツアツだ!
   五十嵐雄祐騎手の時は、見極めた方が良い。
   要注意は今後騎乗機会が増えそうな、ルメール騎手M.デムーロ騎手だろう。
   たぶんこの2人がO.ペリエ騎手並に数値を伸ばしてくると思う。
   ルメール騎手は既に札幌でのコンビで大ブレイクした。
   この厩舎、外人を乗せてきたら基本アツいです!
   主戦騎手が北村・先生・柴山・杉原という何とも頼りないメンバー構成である。
   全員呼び捨てで呼んでも問題ないレベルだ。
   ただ、各騎手の特性を確認しておけば、買いのタイミングは図りやすい。
   因みに数値は、北村 > 柴山 > 先生 > 杉原 の順。
   杉原の時は全切りでも良い。
   ノリと内博の騎乗機会も多い。
   この厩舎は基本出してきたら、人気関係なく馬のデキにだけ
   注目して買えば良い。馬は走れる状態だ。
   人気薄は寧ろチャンスと捉えて良い。
   それでG.ブノワが何度ぶっ込んできたか分からない。
   そう言えば、柴山絡みで思い出した光景がある。
   一昨年の2月、雪の影響で代替となった東京競馬で午前中のレースで
   人気を被った柴山の馬が見事にぶっ飛んだ。
   筆者は次のレースのパドックを見るために急急と移動している最中に、
   競馬場建物内に入るドア付近でお母さんと一緒に来ていた3歳くらいの
   ちびっ子とスレ違った。
   そのちびっ子とのスレ違い様にボソッとちびっ子が「やっぱ柴山はダメだな~。」
   って言って馬場に向かって走って行った。
   唐突の出来事にびっくりして、ついつい二度見してしまったのだが、
   詰まり、そういうことなんですわな。

スポンサーリンク
   先生についても同じようなことがあるのだが、
   それはまた別の機会にでも。(2015.09.01)

>トップへ

■馬場別実績

space

(2012.01.05~2015.07.26)

馬場 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
116 105 83 511 1 815 14.23% 27.12% 37.30%
ダート 40 24 22 149 1 235 17.02% 27.23% 36.60%
障害 7 5 9 25 0 46 15.22% 26.09% 45.65%

【短 評】

   芝・ダートで大きな差はないが、芝馬に比べてダート馬の出走回数が
   極端に少ない。
   逆に障害馬の出走回数が他の厩舎より多い。
   期待値的には障害馬の方が狙いやすいです。
   横山義行騎手ならビッグチャンスで、
   五十嵐雄祐騎手なら見極めていきましょう。(2015.07.30)

>トップへ

■競馬場別実績

space

(2012.01.05~2015.07.26)

No. 競馬場 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
crown first 函館 19 22 8 49 0 98 19.39% 41.84% 50.00%
crown second 札幌 8 3 3 32 0 46 17.39% 23.91% 30.43%
crown third 東京 74 62 49 253 0 438 16.89% 31.05% 42.24%
4 新潟 20 16 9 84 2 129 15.50% 27.91% 34.88%
5 福島 9 2 7 41 0 59 15.25% 18.64% 30.51%
6 中山 29 21 28 155 0 233 12.45% 21.46% 33.48%
7 阪神 2 3 5 28 0 38 5.26% 13.16% 26.32%
8 中京 0 4 3 33 0 40 0.00% 10.00% 17.50%

【短 評】

   藤沢厩舎と言えば「東京」というイメージがあるが、北海道が稼ぎ頭。
   滞在競馬が得意で、北海道での北村・四位騎手・横山典弘騎手を狙い撃つ。
   傾向は明らかで、後は東京のみ。北海道と東京を拾えば充分過ぎるかと思います。
   遠征競馬は苦手と見る。
   東京と形状が似ている、新潟・中京辺りではパフォーマンスを落としている。
   ローカルは勝負遠征ではなく、飽くまで試合会場の一つだと。
   阪神も成績が悪い。
   京都 ( 勝率12.50%, 連対率25.00%, 複勝率37.50% ) 計8回、
   小倉 ( 20.00% - 20.00% - 40.00% ) 計5回は成績が悪いわけではないが、
   何故か出走選択肢に入っていない模様。
   常に勝負の場は、猛者勢揃いの王道東京競馬場。(2015.07.30)

>トップへ

■距離別実績

space

(2012.01.05~2015.07.26)

No. 距離 1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝率 連対率 複勝率
crown first 1700 10 7 6 20 0 43 23.26% 39.53% 53.49%
crown second 2500 3 1 2 8 0 14 21.43% 28.57% 42.86%
crown third 2880 2 1 3 4 0 10 20.00% 30.00% 60.00%
4 1800 56 32 32 178 2 298 18.79% 29.53% 40.27%
5 1600 36 35 22 138 0 231 15.58% 30.74% 40.26%
6 2600 2 1 1 9 0 13 15.38% 23.08% 30.77%
7 2100 2 2 2 11 0 17 11.76% 23.53% 35.29%
8 1400 10 7 7 61 0 85 11.76% 20.00% 28.24%
9 2000 22 25 22 132 0 201 10.95% 23.38% 34.33%
10 3000 1 2 1 6 0 10 10.00% 30.00% 40.00%
11 2400 4 6 5 26 0 41 9.76% 24.39% 36.59%
12 1200 4 7 3 40 0 54 7.41% 20.37% 25.93%
13 2200 1 3 1 18 0 23 4.35% 17.39% 21.74%

【短 評】

   ここまで見てきて、藤沢厩舎は高パフォーマンスを残しているが
   非常に傾向が偏っていることも分かる。
   偏っているからこそ狙い撃つには打って付けとも言える。
   藤沢厩舎は馬の育成法からも分かる通り、急ぐ競馬は合っていない。
   短距離のスピード競馬は分が悪い。
   良績は猛者勢揃いの中距離から長距離にかけてだ。
   そう、競馬で最も価値があると見られているクラシックディスタンス。
   飽くまでも、王道で勝負をする。
   その上東京競馬場と言う一番強いところで結果を残す。
   今までの結果を踏まえれば、東京での中距離から長距離で阿呆騎乗の
   馬を追いかければ必然的に期待値が取れている。
   そして、より稼ぎやすい障害戦も絡めていく。

スポンサーリンク
   誰かが言っていた。垂乳根のと言ったら、母。茜さす、君。
   足引の山。現身の世。千早振る神。久方の雨。北村の阿呆!(2015.07.30)

>トップへ

■人気別実績

space

(2012.01.05~2015.08.16)

人気 1着 2着 3着 4着
以下
通算 勝 率 連対率 複勝率
1人気 89 38 27 93 247 36.03% 51.42% 62.35%
2人気 24 44 11 106 185 12.97% 36.76% 42.70%
3人気 16 15 29 85 145 11.03% 21.38% 41.38%
4人気 17 16 17 84 134 12.69% 24.63% 37.31%
5人気 8 6 13 65 92 8.70% 15.22% 29.35%
6人気 5 4 8 63 80 6.25% 11.25% 21.25%
7人気 1 2 8 55 66 1.52% 4.55% 16.67%
8人気 3 4 2 33 42 7.14 16.67% 21.43%
9人気 0 2 2 29 33 0.00% 6.06% 12.12%
10人気 4 1 0 27 32 12.50% 15.63% 15.63%
11人気 1 1 2 17 21 4.76% 9.52% 19.05%
12人気 0 1 0 14 15 0.00% 6.67% 6.67%
13人気 0 0 0 7 7 0.00% 0.00% 0.00%
14人気 0 0 0 7 7 0.00% 0.00% 0.00%
15人気 0 0 0 8 8 0.00% 0.00% 0.00%
16人気 0 0 0 2 2 0.00% 0.00% 0.00%
17人気 0 0 0 0 0 0.00% 0.00% 0.00%
18人気 0 0 0 1 1 0.00% 0.00% 0.00%

【短 評】

   藤沢厩舎の他厩舎との一番の違いは、人気薄の
   激走率が他厩舎よりずっと高いことだ。
   何者も寄せ付けない数値となっている。
   これは、藤沢厩舎がしっかりと馬を仕上げてか
   ら出走させていることに起因している。
   流石は一流厩舎といったところである。
   この厩舎は人気馬も良いが、それよりは条件の
   揃っている穴馬をバシバシ買って期待値を
   稼ぐ厩舎である。 (2015.09.01)

>トップへ

■時季別実績

space

(2012.01.05~2015.07.26)

1着 2着 3着 4着
以下
取消
除外
通算 勝 率 連対率 複勝率
1月 7 5 7 53 0 72 9.72% 16.67% 26.39%
2月 11 8 12 62 0 93 11.83% 20.43% 33.33%
3月 12 11 14 60 0 97 12.37% 23.71% 38.14%
4月 8 15 15 61 0 99 8.08% 23.23% 38.38%
5月 17 18 11 66 1 112 15.18% 31.25% 41.07%
6月 30 16 8 62 0 116 25.86% 39.66% 46.55%
7月 12 14 9 57 0 92 13.04% 28.26% 38.04%
8月 15 11 9 59 1 94 15.96 27.66% 37.23%
9月 11 7 2 51 0 71 15.49% 25.35% 28.17%
10月 17 11 12 48 0 88 19.32% 31.82% 45.45%
11月 14 15 9 53 0 91 15.38% 31.87% 41.76%
12月 9 3 6 53 0 71 12.68% 16.90% 25.35%

【短 評】

   苦手な時季は特にない。
   ただあるのは、苦手な競馬場があるだけ。
   兎に角、東京開催を狙い撃つ。夏は北海道。(2015.07.30)

>トップへ

■予想に役立つサイト

space
■無料情報サイト
【☆無料★ 競馬の神様 大川慶次郎氏】

【☆無料★ 極上の投資競馬 PREMIUM】
【☆無料★ 競馬総本舗 ミリオン】
space
■大手優良予想サイト
【日刊スポーツ 極ウマ】

【競馬最強の法則 WEB】

space
■競馬オリジナルグッズ
【JRA ターフィー通販クラブ】

>トップへ

 競馬の統計学 > 調教師の統計学 > 藤沢和雄師の統計学
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】