title logo
このエントリーをはてなブックマークに追加

ー 外人騎手は穴で勝ってこそ華である ー

space
 競馬の統計学 > コラム > 外人騎手は穴で勝ってこそ華である
space

space
 当サイトは広告収入により成り立っております。
 皆様のご協力、よろしくお願い申し上げます。

space
メニュー
space

■外人騎手は穴で勝ってこそ華である

space

 外人騎手は実力馬に乗っている時こそ
 信頼して買えると思っている方は多い
 かと思います。
 確かに、それは間違っていません。
 R.ムーア騎手の1人気馬騎乗時の勝率
 4割弱を上回る騎手は日本にはいません。
 しかし、人気を被り過ぎるという
 問題を抱えています。
 少なくとも、外人騎手の買いの
 タイミングはここではありません。

space

 外人騎手は穴で勝ってこそ華がある、
 というものです。
 単なる穴ではありません。
 大穴です。
 人気馬を4人まで、穴を5-9人、
 大穴を10人以降として話しを
 進めましょう。
 外人を買うべきポイントは2つです。
 穴・大穴で買う。
 重賞で買う。
 この2つです。
 R.ムーア騎手の日本人騎手との
 大きな差は、大穴騎乗時にあります。
 全24回騎乗中、馬券になったのは4回。
 複勝率16.67%です。
 日本にこんな騎手は殆どいません。
 武豊騎手の12%強位が最高だったと
 思います。
 穴馬は外人が乗っている時は
 期待値が高いです。
 外人の方が、日本人より1着になる
 数字が良いのは事実です。
 R.ムーア騎手の勝率4割弱は、
 日本人のトップクラスの騎手より
 7%位高い数字です。
 それは、厩舎陣営も理解して
 おります。
 勝てる見込みがある馬は、
 人気と関係なく、外人で勝負を
 してくることがある、
 ということです。
 あっさり、切らないように
 しましょう。
 そして、もう一つ。
 重賞なら外人騎手は買える。
 外人騎手はお金を稼ぎに日本に
 来ているという側面もありますが、
 厩舎陣営が勝負を賭けている重賞で
 好んで外人を使う傾向があるのが、
 原因でしょう。
 外人の方が、1着になる率が高い
 ですからね。
 この2点が外人騎手に買いを入れる
 タイミングになります。
 (2016.01.22)

space

 フランシス・ベリー騎手こそガンガン買える外人騎手である

>トップへ

space
 競馬の統計学 > コラム > 外人騎手は穴で勝ってこそ華である
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】

当ホームページへの ▼▽ 応援メッセージ ▽▼ よろしくお願いいたします。どんなことでもOKです。