title logo
このエントリーをはてなブックマークに追加

ー ライアン・ムーア騎手は実は買えない騎手だった!? ー

space
 競馬の統計学 > コラム > ライアン・ムーア騎手は実は買えない騎手だった!?
space

space
 当サイトは広告収入により成り立っております。
 皆様のご協力、よろしくお願い申し上げます。

space
メニュー
space

■ライアン・ムーア騎手は実は買えない騎手だった!?

space

 ライアン・ムーア騎手を買える騎手
 と認識されている方は多いかと思います。
 確かに、ライアン・ムーア騎手の
 騎乗技術は上手いのかもしれません。
 角居師はエリザベス女王杯の時に、
 「世界トップクラスのジョッキー
  だから指示することは何もない。」
 と評したかと思えば、戸崎騎手は嘗て
 「ムーアが乗ると馬が5馬身違う。」
 と評したことがあります。
 R.ムーア騎手は騎乗レースの半分弱は
 馬券に絡み、1番人気騎乗時の勝率は
 39.58%、複勝率は70.83%を誇ります。

space

 しかし、この騎手買える騎手では
 ありません。
 もう少し正確に言うと、
 買いたくない騎手だが馬券を当てる
 ためには買わざるを得ない騎手
 ということができます。
 2015年の東京・中山開催でもR.ムーア
 騎手は大活躍でした。
 しかし、秋の東京開催において、
 筆者の事前予想パフォーマンスは
 著しく下がっていました。
 今まで安定して単勝回収率約130%、
 複勝回収率約110%あったものが、
 東京開催の2週程度で一気に
 90%前後まで下降しています。
 最初は理由が全く分かりません
 でしたが、競馬が進行するとともに、
 原因がはっきりしてきました。
 R.ムーア騎手が原因です。
 この騎手が実力馬に乗っているのに、
 あり得ない負け方をしているシーンを
 何度も目撃しました。
 それも、普通に走れば2、3着の馬には
 なる筈の馬が、二桁着順に沈んでいます。
 競馬は、1着以外は負けとして扱われる
 スポーツですが、特に欧州ではその傾向が
 強く、1着にならないと賞金が殆ど
 出ません。
 そうすると、全ての騎手は1着を狙いに
 行きます。
 そして、基本的には瞬発力勝負の
 競馬です。そうなると、
 位置取りとロスなく立ち回る
 ことが重要になります。
 位置を取って、内で貯めて、
 直線馬群をぬって抜け出す形が最も
 勝率を高める方法と言えます。
 そういう競馬ですと、
 自分が弱い馬に騎乗している場合、
 強い馬に勝つためには何かしらで
 有利な状況を作らない限り、
 基本的には打ち負かすことはできません。
 有利な位置取りを取るとか、
 有利な展開で走るとか、
 距離ロスを少なくするとか。
 強い馬に勝とうとしているのですから、
 どこかで無理をしているということに
 なります。
 その無理が"有利"に変われば良いですが、
 変化がなければ、無理をした馬に
 残されているのは、負けではなく
 惨敗です。
 これは、上手い下手とは関係なく、
 競馬の質や内容の違いによるものだと
 思います。
 ただひとつ言えることは、
 馬券を買っている人にとっては
 非常に厄介だということです。
 勝ちを目指してくれるのは
 ありがたいことですが、
 そのために馬券圏内から吹っ飛んで
 くれているのではリスクが大き過ぎます。
 それが軸馬なら、目も開けられない
 状況になります。
 エリザベス女王杯ではラキシスで
 ずっと内で貯めている競馬をしました。
 馬群も捌けず、4角でシュタルケに
 ブツけられ終わりました。
 ラキシスは弱い馬ではないので、
 外を回せば違う結果が待っていた
 でしょう。
 しかし、勝ち負けまでできたのかは、
 やってみないと分かりません。
 JCではラストインパクトでは、
 内を突いて見事に抜け出し、
 2着を確保しました。
 外を回っていたのでは、
 勝ちは狙えないレースだったでしょう。
 しかし、あの馬のイン突きを成功させる
 ために、あの日何頭の馬がイン突き不発で
 犠牲となったことやら…
 あの日何回もインを捌けないで、
 沈んだ馬がいます。
 この辺を考慮すると買いづらい騎手と
 言えます。
 そして、もう一つ買えない理由が
 あります。
 過剰人気になり過ぎることです。
 例え、馬券に絡んでくれても過剰人気に
 なり過ぎていると回収しきれません。
 買うだけパフォーマンスを下げることに
 なります。
 こっちの問題の方が厄介です。
 結局、馬券を当てるためには買わざるを
 得ませんが、買う分だけパフォーマンス
 を下げてくれるという…
 下手だから買えないのではなく、
 馬券的に買えないという騎手です。
 結局、R.ムーア騎手を買うべきタイミング
 を見直し、元のパフォーマンスに戻す
 ことができました。
 この時稼ぎ頭になってくれたのは、
 松若騎手と鮫島克駿騎手でした。
 こっちの方が、余程馬券的に買えます。
 ちなみに、データ的にR.ムーア騎手を
 特別視して買えるだけのデータは
 ありません。
 人気馬に乗せた時のパフォーマンスが
 日本人騎手より高いことは確かですが、
 このレベルの差なら柴山騎手や秋山騎手、
 和田騎手当たりの人気馬を買った方が
 馬券的には、ずっと有利です。
 ただ、外人騎手には絶好の買いの
 タイミングがあります。
 その時を狙って、外人騎手を買うのが
 ベストと言えます。
 (2016.01.22)

space

 外人騎手は穴で勝ってこそ華である

>トップへ

space
 競馬の統計学 > コラム > ライアン・ムーア騎手は実は買えない騎手だった!?
space

Copyright(C) ふぉーすばんく force-bank All right reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

space

【外部リンク】

当ホームページへの ▼▽ 応援メッセージ ▽▼ よろしくお願いいたします。どんなことでもOKです。